• 結婚相談所の費用とは?

    結婚相談所の費用とは?

    結婚への近道となる結婚相談所ですが、大きく分けて三つの種類があります!

    そしてそのほとんどがお金の掛かる物になります。

    その中でも一番利用度の高い結婚相談所は「結婚情報サービス型」になります。

    大手結婚相談所のほとんどは、この種類に分類されているのではにないでしょうか。

    結婚情報サービス型の結婚相談所のメリットは、何よりも希望通りの相手を見つけやすい事になります。

    また婚活パーティなどを頻繁に開催する事もある為、何もしなくても出会いの場所を提供してもらう事が出来るのです。

    出会いの場所が無いと悩む方にも、嬉しいサービスだと思いますね。

    しかしそのサービスを受ける為には、登録料が発生します。

    結婚相談所では「登録料」や「会費」と言う形で費用が必要になります。

    今ではたくさんの結婚相談所がある為それぞれサービスや費用も異なりますが、年間に掛かる費用は大体30万円程度ではないでしょうか。

    年会費を支払う事により様々なサービスを受ける事の出来る仕組みになります。

    その他にも「連盟型」と呼ばれる結婚相談所もあります。

    連盟型と結婚情報サービス型の違いは、出会いを提供するサービスでは無く相手を紹介するサービスだと言う事ですね。

    ある程度の希望を伝える事は出来ますが、相手を知る前に紹介される形になる為運試しのような感覚もあります。

    こういった連盟型のサービスを利用する為に必要な資金は約10万円程度です。

    「入会金」や「登録料」と言う形で前払いで支払う事が多いのではないでしょうか。

    一見結婚情報サービス型よりも安く感じますが、結婚が成立した際にお金が掛かる事もあります。

    その費用の事を「成婚料」と呼び、約30万円程度支払う事になります。

    中には成婚料が無料の会社もありますがその分入会金が高くなるなど、どの道費用が掛かる仕組みになっていますね。

    近年では「インターネット型」に分類され、インターネットを使ったサービスがメインの結婚相談所も人気が高まっています。

    費用は安い事が多く、女性の場合無料というサービスも多いと思います。

    利用料金が安い分あまり良い出会いが無いなど、デメリットも多いと言われています。

    出会いを求めれば求める程、お金も必ず必要になって来るのだと思いますね。